エアー臭気除去用フィルター(臭気除去用)

KSFシリーズ

用途 :

●圧縮空気の清浄器。
●ベーパー状のオイル(臭い)を吸着除去。

ポイント :

●エアー(圧縮空気)の質を高める必須アイテム。
●ベーパー状のオイル(臭い)を吸着除去。
●入気温度は5〜60℃。
●新開発の「繊維状活性炭」を採用。
●ベーパー状のオイル(臭い)を吸着除去
●処理空気量:12〜318.9m3/mi

メーカー名 :
オリオン機械㈱
仕様書PDF :
PDF仕様書PDFを見る

エアー臭気除去用フィルター「KSFシリーズ」特徴

■ベーパー状のオイル(臭い)を吸着除去

■処理空気量1.2〜318.9m3/min

■入気温度 5〜60℃

□新開発の「繊維状活性炭」を採用

従来の粒状活性炭に比べ、活性炭粒子の二次側への流出を大幅に低減しました。

□出口油分濃度を0.003wt ppmに低減

新開発エレメントの採用と、ラインフィルター、ミストフィルターとの組合せにより、出口油分濃度を大幅に低減。よりクリーンなエアーを供給します。

□新開発エレメント採用により、通常圧損値を0.02MPaに低減(オリオン従来比▲33%)

□圧力範囲拡大(75B〜250B)

□タイロッド接続(75B〜250B)

*性能曲線や仕様、外形寸法図などは、こちらです。

■ネットショップ「サンエイアー.jp」にて、販売しております。詳細は下のバナーをクリックして下さい。