社員ブログ

週1%良くする改善活動

お久しぶりです。常務取締役の石間光太郎です。

最近は、コロナ太りを何とかしたいというのと、サッカーの試合があるのとで、結構走ってます。

ただ走るのではなく、ダッシュしては休み、ダッシュしては休みを繰り返し、ゼーハーしながら走ってます。

私は走った距離やタイムを記録できるNikeRunClubというアプリを使っています。

友達もアプリに登録していれば、お互いの走行距離などの状況が見れるのでモチベーションを保てます。

更に最近はYoutubeを見れば本格的な走り方を勉強でき、それを少し実践してみたり。

どうせやるなら効果的な方法で取り組みたいので、いい時代になったなーと思います。

※和田賢一さんの走り方はわかりやすくていいです。家で真似して妻に白い目で見られます。

 

弊社の話しになりますが、

今年1月から「週1%でいいから、より良くしていこう」という、改善活動を始めております。

半期も過ぎて区切りもいいので、たくさんアイディアを出した人や、効果的な活動をした4位までの方に、

お肉などの豪華景品を贈呈しました。

現在までに120件程のアイディアをみんなで挙げ、できるものはしてきました。

活動が定着しつつあるので、今後も続けたいと考えております。

 

まだまだ若輩者の私の考えですが、組織において、まずは地盤固めが必要だと思います。

その地盤を固めるためには常に現状に満足することなく、良くしようと思い、実践することがないと、

だんだん組織は今までと同じ事で満足してしまいがちになり、実践もしなくなってしまいます。

これは、前職で改善活動を仕掛けて、やり続けた経験から体に染み付いていた考えです。

 

ただし、ここ10年の間に、イノベーションがないといけない時代となった感じます。

改善だけでは他社との有意差がつきにくいというのは肌感覚でわかります。

改善活動で地盤を固めた上で、それを基に余裕を生み出し、イノベーションを起こすために考え、議論し、

実践する時間を増やす。

改善だけではだめですが、まずは改善しないと何かを変える発想すら出てこなくなるのではと思います。

そういう意味でも、週1%良くする改善活動はとても大事にしていきたい活動です。

大変なときもありますが、成功するまで諦めなければ成功するわけですから、コロナ時代を何とか駆け抜けて

いこうと思います。

 

#走る

#インターバルランニング

#辛い

#サッカー用の体力

#週1%でもよくする改善

#改善活動とイノベーション

#コロナ時代を早く駆け抜けたい

2020年9月18日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

設計製作も承ります!!

初めまして、営業課の山内です。

4月に定年を迎え、再雇用で勤めています。

定年の際に、会社から鋳物で有名な“能作”のぐい吞みのセットを頂きました。

家では1人で飲んでいますが、定年を迎えた日は、妻と一緒に、ぐい吞みセットで焼酎を楽しみました。

定年という節目を迎えることができた特別感も加わり、錫製のぐい吞みでのむ焼酎はとてもおいしかったです。

 

私の話は終わりまして、最近、あるお客様から相談がありました。

「わらを圧縮して束ねるためのいい機械はないか?」

 

お客様は、わら縄やわら草履、麻袋、わらを製造・販売しています。

コンプレッサーを購入して頂いた時からのお付き合いで、もう30年近くになります。

コンプレッサーの定期整備などで出向くようになり、次第にコンプレッサー以外のことも相談して頂くように

なりました。

20年ほど前ですが、「5~6つの藁縄の束を束ねる機械が欲しい」と相談があり、弊社で設計、製作をして

3台納入しています。この機械は20年経った今も現役で稼働しております。

長く使って頂けるのは大変嬉しいものです。

 

今回、新たに機械製作の問い合わせがあり、詳細確認のために訪問させていただきました。

社内に持ち帰り、早々に検討して自社設計に取り掛かりました。

設計してみると製作費がお客様のご要望価格に合わないことが分かりました。

そこで、市販機械で代用できるものがないか?お客様要望価格に近いものはないか?といろいろと探し、

お客様に満足してもらえそうな装置を提案、見積書を提出して、注文を頂くことができました。

 

私たちはお客様のご要望にできるだけ近づけ、満足して頂けるよう提案をしています。

コンプレッサーのことはもちろんですが、お客様の「ああしたい、こうしたい」といった困り事を1つでも

解決できるように心がけています。

 

営業課 山内

 

#再雇用

#能作

#ぐい吞みセット

#特別感

#幸せ

#わら

#わら製

#機械設計

#満足度

2020年9月12日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

サンドブラスト導入支援

こんにちは。

整備・営業を担当している川端です。

 

前回に引き続きサンドブラストについて書きます。

先日、福井県内のお客様にてサンドブラストを納入しました。

サンドブラストと一緒にコンプレッサー、フィルター、タンクも設置しました。

搬入~試運転までを弊社のスーパー技術アドバイザー・しましま先輩と一緒に行いました。

 

■コンプレッサーの搬入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプレッサーは重量100kgを超えるので、搬入する際に少しでも段差があると建物の中に入れる事ができません。

今回のお客様では大きな段差があって不安でしたが、“リフトテーブル”を使い、ハンドリフトに移して設置場所に

無事搬入することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■コンプレッサー・サンドブラスト試運転

設置後、電源線の接続やエアーホースの接続と下記の試運転・想定を弊社にて行ました。

・コンプレッサーの試運転

・弊社にてサンドブラストの試運転

・ダクトの排気風速を測定

ダクトの排気風速測定は、労働基準監督署の方がサンドブラスト設置後に風速が基準値を超えているか確認に

来るため、弊社で事前に確認しました。

制御風速で0.7m/s必要となっていますが、測定したところ約3.8m/sでかなり余裕がありました。

 

 

 

 

 

 

 

弊社にてコンプレッサー試運転 ~ サンドブラスト試運転 ~労働基準監督署対応までトータルで

サポートをさせていただきました。

無事、試運転が終わりホッとしました。この日のビールは美味しかったです。

搬入~試運転の様子は、ホームページに掲載予定です。

 

営業課 川端

 

#コンプレッサー搬入

#コンプレッサー試運転

#サンドブラスト試運転

#ダクトの風速確認

#労働基準監督署対応

#トータルサポート

#この日のビールは格別

2020年8月24日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

梅雨明け

こんにちは、村田です。

やあーっと、こちら、福井県も梅雨明けをしました!!🙌

例年より9日も遅かったようですが・・・毎日、30℃以上と猛暑日🌞が続いています!

・・・っとブログを書いている今日は大雨🌂なんですがね(笑)

今年は日本海で遊ぼう!福井のおすすめ海水浴場ランキングTOP7 ...

夏といえばやっぱり海!!!ですよね!

毎年恒例、この時期は海水浴に行っているのですが、今年は行けなさそうです・・😭

とりあえず気分だけでも行ったかんじに🌊

 

夏になると多くなるのが熱中症ですよね。

今年はマスクをつける機会が多いので、より気を付けなければなりません。

こまめに水分・塩分補給をし、暑さ対策をしましよう!

また室内でも暑さを上手に避けて生活する工夫が必要です。そのためにはエアコンを活用したり、

扇風機を利用したりと様々な方法があるかと思います。

 

 

そこで・・・・ご紹介させて頂くのがこちら!

スポットクーラー「カンゲキくん」!

カンゲキメイン

持ち運びができ、工場作業所だけでなく、ガレージやDIY、現場作業、レジャーなど、好きな時に、涼しくしたい場所に使えるスポットクーラーです。

こちらの商品ですが、今年なんと・・現時点で313台もご購入頂きました!!!

ありがとうございます。

一時は品切れとなり、納品待ちとなっておりましたが、

現在弊社では取り置き分がありますので、まだ数台在庫があるため即納可能です!

現品限りとなりますので、ご検討されている方はお早めにご注文をお待ちしております。

 

【弊社の夏季休業】

2020年8月14日(金)~8月16日(日)になります。

この期間のお問合せ・ご注文の発送は、8月17日(月)から順次ご対応、発送致します。

 

熱中症に気をつけて夏季休業をお過ごしください。

村田

#海水浴

#梅雨明け

#夏

#熱中症対策

#カンゲキくん

#三栄商会

#サンエイエアー.jp

2020年8月7日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

未来のエース紹介!

こんにちは、お風呂上り後のストレッチ・筋トレが思いのほか続いており、

早くも3カ月が経とうとしております、石間清です。

 

今日のブログでは弊社の営業マンの1人を紹介したいと思います!!

なんと!このシリーズは2回目なのです!(勝手にシリーズ化させました)

1回目は3月18日のブログを見てくださいませ!!

 

では早速、紹介します!!

その名も~~~~~~~KA~WA~BA~TA~~~~!!

川端さんは入社して5年目です。弊社の中では2番目に若いです。

ですが、若いからと言って、あなどってはいけません!!

何事に対しても熱心ですし、仕事に関してはさらに前のめりで、飲み込みが早く、先輩方からも信頼されています。

 

ネット販売部の女性が重い荷物を運んでいると、すぐ駆けつけて手伝ってくれます!

優しいですね~気が利きますね~、素敵ですね~~😍✨

 

川端さんは年中釣りを楽しみ、サイクリングやスキー、筋トレなど多趣味な方です。

中でも、釣りに関しては、休みの日になると、海でも、川でも釣りをしに出掛けるそうです🐟

釣った魚をさばいた話や、釣りに行った先で仲良くなったおじさんの話など、おもしろい話をしてくれますよ~。

みなさんもぜひ「この前の休みの日は何を釣ったんですか?」と聞いてみてください!!

 

そんな川端さんに

「突然ですが!!最近の弊社の推しはなんですか!!」と聞いてみたところ、

「それなら~気化式大型冷風機ですね!!!!」との回答を頂きました。

「川端さんがお客様に提案し、年間300万円のコスト削減を成功させ、社内表彰で1位を獲得した、

あの冷風機ですね!?!?」と返したら、にやにやしてました。笑

コスト削減成功事例はコチラ☞https://www.sanei-sho.com/product/8394.html

そして気化式大型冷風機というのがこちら☟☟☟!!!!!

こんな方におすすめです!!

<冷風機能>

・工場。事業所の作業環境で、熱中症対策にお困りの方

・化学の反応熱など、大量の熱が発生して困っている工場・事業所の方

・大空間での作業でコストアップの為、エアコンを導入できずにいる方

・乾燥炉の近くの高温作業場所、又は熱源の場所がある方

・繊維関係の方

<加湿機能>

・広い空間の加湿

・省エネに取り組みたい方(費用はファンと水代だけなので格段に安い)

・冬場の静電気対策に有効な策がない

 

これからの季節には冷風機として活躍し、冬場には加湿器として、乾燥を避けたい場所で活躍します!!

ほんとに効くのかな・・・?と思われる方はぜひご連絡ください!

弊社営業スタッフが温度・湿度測定をし、導入効果シミュレーションに伺います。

シミュレーションを行ったうえで、最適な必要台数などをご提案します。

 

その他、夏本番を迎えるまでにそろえておきたい便利グッズもそろえておりますので、お気軽にお問合せください!

 

風呂上り後のストレッチ・筋トレの効果はまだでていないようです、石間清でした~。

 

経理課 石間清

 

#エース

#若手社員

#これからに期待

#週末は釣り

#弊社の推し

#気化式大型冷風機

#クールファン

#冷風機能も加湿機能も

#コスト削減

#省エネ

#ストレッチ・筋トレ

#効果はまだない

2020年7月31日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

福井でも育つのだ!

こんにちは、三栄の「しましま」です。

コロナウイルスも少し落ち着きを見せております。

来週からいよいよ GoToキャンペーンが始まりますが 、まだまだ安心して旅行に出かける様な雰囲気では

ありませんね。

 

私、いつも花の写真ばかり紹介していますが、今回は少し変わったもの掲載させていただきます。

それは自宅で育てた「レモン」です🍋🍋🍋

スーパーで売っている「レモン」の殆どが輸入品だと思います。

国内の産地と言えば瀬戸内海の小豆島が産地です。

 

皆さん!雪国の福井で「レモン」が取れるですよ!!

レモンは暖かい所しかダメだと自分の中で決めつけていましたが実は間違いでした。

(何でも駄目と決めつけないで挑戦が大事ですね)

 

一昨年にDIYで、レモンの木が売っていたので買いました。

昨年は10個以上の実がなり、冬には黄色くなって、収穫して食べる事が出来ました。

収穫したレモンは砂糖漬けにしたり、紅茶に入れて楽しみました。

味は、市販品より表面がツルーとしていて、酸味が少しだけ少ない感じでした。

 

ちなみに、皆さん。「レモンの花」見た事ありますか?

 

 

 

 

 

 

 

小さくて可愛らしいですね。

 

福井の気候・天候でも、ハウス栽培しなくても、しっかり育ち、実も付け、おいしく頂けることが分かったので、

レモン栽培3年目となる今年は、追加でレモンの木を2本購入しました。

新しく仲間になった2本含め、すでに3本とも写真の様な10mmぐらいの実を付けています。

小さいですが、形はもう立派なレモンです。上を向いています。

 

 

 

 

 

 

 

植木鉢でも十分育ちますし、観賞用にも最適です。木の高さも30cmぐらいです。

どこもにも行けませんが、このような楽しみ方も有ります。(鑑賞後に実を食べられるのは良いですね)

皆さんぜひ試しては如何ですか?

 

技術担当・通称「しましま」

 

#レモン

#レモンの木

#福井で育つ

#家庭菜園

#おうち時間

 

2020年7月15日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

世代間ギャップと世代を感じるコンプレッサー

皆様、お久ぶりです。

常務取締役の石間光太郎です。

このブログのおかげでしょうか、商工会議所に相談したおかげでしょうか、コロナの影響でしょうか、

弊社の求人募集についての問合せを頂くようになりました。ありがたい事です。

 

今日は、会社で使われる?ビジネス用語について、話をしたいと思います。

先日、若手と”三栄商会とお客様の関係性”について話をしていましたが、通じていないなと思い、

「どう思う?」と質問すると、

「すみません、そもそもBtoBって何ですか?」と返されてしまいました。

「企業と企業同士で取引を行う事をBtoB、企業と個人で取引を行う事をBtoC。就活の時に習わなかったん?」

「いや、知りません」

「・・・・・」

世代の差を感じました。ちなみに、他の若手にも何個か聞いてみました。

”ペンディング・ASAP・ファシリテーション・マイルストーン・エビデンス・コンセンサス・・・”

全滅でした。。。自分は通じると思っていても、相手は通じていない。

気をつけないとなと改めて思いました。

 

話は変わりまして、

ここ連日、大型コンプレッサーの入替工事を行っており、たくさんの方・様々な業者の方に

協力していただいております。やはり、コンプレッサーは一人ではどうにもできない代物です。

どこから搬入し、どのように設置するか、いつやるのか。様々な事を調整しながら決めていかなければなりません。

このような仕事をしている時に大事だなと思うのが、

・ちゃんと相手の主張したい事を聞き、整理する事

・自分なりの考えを準備した上で相手と話をする事(たたき台を作る・自分がどうしたいのかを決める)

・気合いを伝える(絶対に完遂させる意思)

 

なかなかうまく行かないことも時にはありますが、事前準備の大事さを改めて実感します。

事前準備を怠り、何度も何度も協力者を捕まえて話をしたり、昨日と今日の言っていた事が違うなどのブレブレな態

度を取ると、相手にとっても自分にとってもマイナスしかないと思います。

事前準備さえすれば、もう後は、実施するのみ。

皆、早く決めて、早く終わらせて、早く帰りたいですもんね。

今月いっぱいで、新しいコンプレッサー入替工事と周辺設備が整うので、頑張りたいと思います。

今回の入替工事で搬出される、約20年前に導入されたコンプレッサーです。

社長が全盛期の1980年に購入したものです。今回の工事で搬出された時は少し感慨深いものを感じました。

 

常務取締役 石間

 

#三栄商会

#サンエイエアー

#BtoB

#ビジネス用語全滅

#大型コンプレッサー工事

#事前準備って何に於いても大事

#さよなら20BT

#そしてありがとう20BT

2020年7月10日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

日常点検の重要性

こんにちは、池田です。

先日、子どもが通う小学校でプール開きがありました。

帰宅後に子どもたちが「とても楽しかった!」と話しているのを見て、

久しぶりにほんわかした気持ちになりました。

今までの『いつも通り』が大きく様変わりしていることを子どもながらに思うところがあったのか、

“プール開き”という夏の恒例行事が行われたことが嬉しかったみたいです。

子どもたちが楽しみにしている一つ一つの行事やイベントがこの先も、つつがなく実施されていきますようにと

願うこの頃です。(このご時世ですから、もちろん安全や安心に注意をはらったうえで、ですが。)

 

話は変わりますが、コンプレッサーは様々な用途に使われています。

昨日も今日も『いつも通り』にコンプレッサーをお使いになっているみなさまに質問です。

 

「コンプレッサーの定期的な日常点検は実施していますか?

また、日常点検を実施することで大きなメリットにつながることをご存知でしょうか?」

 

今日も『いつも通り』に動くと思っていたら、突然動かなくなってしまった!

昨日まで『いつも通り』に動いていたのに、なぜか止まってしまった。。。

 

日常点検が実施されていないと、このようなことが起こりうるのです。

コンプレッサーが止まっている間の生産ロス。

部品交換による突然の出費、最悪買い替えが必要になってしまうことも。。。

 

このようなことを起こさず、コンプレッサーを長い期間、ベストな状態で最大の能力で使って頂くためには

日常点検が必須なのです。

そこで、弊社ではコンプレッサーの日常点検について下記内容をテーマとしてお客様に配信していくことを

計画しております。

・日常点検内容を分かりやすく伝える

・日常点検に関連するメリットを伝える

・日常点検をしないことで発生するデメリットを伝える

・どのように配信すれば、お客様に興味をもってもらえるのか

 

まず、第一弾として“定期整備及び日常点検の推奨チラシ”を作成しました。

文字が羅列してあるだけの取扱説明書はなかなか見ていただけないので、イラストをいれて、

見やすさと分かりやすさに配慮して作成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前のブログにも登場した、デザイン制作担当の堀さんに作ってもらいました。

弊社には堀さんや村田さんを含め、簡単なイメージを声にして伝えるだけで素晴らしいデザインを考えてくれる

スタッフがいるので関心してしまいます。このチラシは自社自賛の一枚だと思います。

今後もチラシや動画で随時お知らせしていく予定ですので、よろしくお願い致します。

 

営業課 池田

 

#コンプレッサー

#サンエイエアー

#日常点検の大事さ

#優秀なスタッフ

#三栄商会

#ネット販売

#メンテナンス

#いつも通り

2020年7月7日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

サンドブラスト

こんにちは。

整備・営業を担当している川端です。

 

先日、部分日食があったそうですがみなさんは見ましたか?

私は、見れませんでした。

次に全国で見れるのは、10年後らしいですが、その時はたして見れるのか

日食は次も見れますが、私が普段しているコンプレッサーの整備は、

失敗したら次がないので常に緊張感をもってしています。

 

 

最近、ネット通販部門と協力してコンプレッサーを利用して動かす、

“サンドブラスト”の納入前の準備をしています。

サンドブラストとは、コンプレッサーの圧縮空気を利用して

研磨剤(ビーズなど)を吹き付けて模様を付けたり、塗装の下処理などをする機械です。

 

サンドブラストについて詳しくはこちら↓↓

不二製作所・サンドブラストSFK-2・省スペース一体型

不二製作所SFK-2コンプレッサー導入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンドブラストの設置は、局所排気の届出が必要となります。

(粉塵が発生するので作業環境外に排気する届出です)

 

メーカーに届出を代行してもらうと1台あたり5万円かかるので、

弊社で書類を作成することにしました。

書類は、ダクトの圧力損失や図面作成など難しい内容のため

社長に労働基準監督署に行って内容を聞いてもらったり、

しまじろう先生に計算の考え方を教えてもらいながら、

みんなで協力しながら作成しています。

今回初めてサンドブラスの案件を進めていますが、

書類の作成など商品以外のことも知ることができ良い経験ができていると感じています。

このように弊社では、お客様のベストパートナーとなるべく、

エアーコンプレッサーだけでなく、その周辺の仕事も積極的に行っております。

 

#サンドブラスト

#局所排気

#書類作成

#みんなで協力

#エアーコンプレッサー

#サンエイエアー

#三栄商会

#ネット通販部門と共同作業

#部分日食みれなかった

#10年後はみれるかな

2020年6月30日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

とうとう・・・

こんにちは、村田です

私事ですが、先日とうとう・・・30歳を迎えました。👏🎉

20代から30代になったって思うと急に大人になった気分です(笑)

30代は今よりもっと楽しいよ~🎵と教えて頂いたのでw楽しもうと思います。

この間、友人がお祝いしてくれました!

(このケーキは友人作です!すごすぎ!😍)

これはまた別の日に!

そして先日久しぶりに外食に行きました。

そしたら急にサプライズでこれが出てきました!!!

たくさんの方にお祝いしてもらえて幸せでしたっ💛

 

さて、6月に入り梅雨入りしましたね。🌂毎日ジメジメとしてます。💧

梅雨の時期~夏場にむけて、よく頂くお問合せです。📞

農業の方「レシプロのコンプレッサーを使用しているのだが、色彩選別機に取り付けるのに水が出てきた。」

工場の方「工場の生産ラインでコンプレッサーを使っている。最近水(ドレン)が出てくるようになった。どうにかしたい。」

そういった場合はドライヤをつける事をまずおすすめしています!

気温が高くなると、空気に含まれる水分の量が増えるためどうしても水が出てきてしまいます。

水(ドレン)混じりのエアーのまま機械を稼働させますと、故障や不良の原因にもなります。

小さいコンプレッサーの場合でしたら、エアーフィルターでドレンを取り除きます。
しかし、フィルターは水になったものは取れますが、水蒸気の状態でいる水分は取れません。
フィルターで取った後、末端でまたドレンが出てくる場合があるのも、これが原因です。

根本的に水分を除去しなければならない時には、エアードライヤーで除去するが望ましいです。

RAXシリーズ・RAX-SEシリーズ・オリオン機械(OLION)・冷凍式エアードライヤー

使用しているコンプレッサーの機種や使用する環境によって機種選定はことなりますので、

ドレン対策でのお困り事や機種の選定など分からないことがございましたら、今すぐお電話下さい!!!!

お待ちしております。

夏場🌞へ向けて対策をしっかりしていきましょう!

#30th

#大人気分

#梅雨入り

#トラブル

#エアドライヤー

#水分対策

#三栄商会

#サンエイエアー.jp

2020年6月18日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)