コンプレッサー・圧縮空気ブログ 

世代間ギャップと世代を感じるコンプレッサー

皆様、お久ぶりです。

常務取締役の石間光太郎です。

このブログのおかげでしょうか、商工会議所に相談したおかげでしょうか、コロナの影響でしょうか、

弊社の求人募集についての問合せを頂くようになりました。ありがたい事です。

 

今日は、会社で使われる?ビジネス用語について、話をしたいと思います。

先日、若手と”三栄商会とお客様の関係性”について話をしていましたが、通じていないなと思い、

「どう思う?」と質問すると、

「すみません、そもそもBtoBって何ですか?」と返されてしまいました。

「企業と企業同士で取引を行う事をBtoB、企業と個人で取引を行う事をBtoC。就活の時に習わなかったん?」

「いや、知りません」

「・・・・・」

世代の差を感じました。ちなみに、他の若手にも何個か聞いてみました。

”ペンディング・ASAP・ファシリテーション・マイルストーン・エビデンス・コンセンサス・・・”

全滅でした。。。自分は通じると思っていても、相手は通じていない。

気をつけないとなと改めて思いました。

 

話は変わりまして、

ここ連日、大型コンプレッサーの入替工事を行っており、たくさんの方・様々な業者の方に

協力していただいております。やはり、コンプレッサーは一人ではどうにもできない代物です。

どこから搬入し、どのように設置するか、いつやるのか。様々な事を調整しながら決めていかなければなりません。

このような仕事をしている時に大事だなと思うのが、

・ちゃんと相手の主張したい事を聞き、整理する事

・自分なりの考えを準備した上で相手と話をする事(たたき台を作る・自分がどうしたいのかを決める)

・気合いを伝える(絶対に完遂させる意思)

 

なかなかうまく行かないことも時にはありますが、事前準備の大事さを改めて実感します。

事前準備を怠り、何度も何度も協力者を捕まえて話をしたり、昨日と今日の言っていた事が違うなどのブレブレな態

度を取ると、相手にとっても自分にとってもマイナスしかないと思います。

事前準備さえすれば、もう後は、実施するのみ。

皆、早く決めて、早く終わらせて、早く帰りたいですもんね。

今月いっぱいで、新しいコンプレッサー入替工事と周辺設備が整うので、頑張りたいと思います。

今回の入替工事で搬出される、約20年前に導入されたコンプレッサーです。

社長が全盛期の1980年に購入したものです。今回の工事で搬出された時は少し感慨深いものを感じました。

 

常務取締役 石間

 

#三栄商会

#サンエイエアー

#BtoB

#ビジネス用語全滅

#大型コンプレッサー工事

#事前準備って何に於いても大事

#さよなら20BT

#そしてありがとう20BT

2020年7月10日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です