コンプレッサー・圧縮空気ブログ 

設計製作も承ります!!

初めまして、営業課の山内です。

4月に定年を迎え、再雇用で勤めています。

定年の際に、会社から鋳物で有名な“能作”のぐい吞みのセットを頂きました。

家では1人で飲んでいますが、定年を迎えた日は、妻と一緒に、ぐい吞みセットで焼酎を楽しみました。

定年という節目を迎えることができた特別感も加わり、錫製のぐい吞みでのむ焼酎はとてもおいしかったです。

 

私の話は終わりまして、最近、あるお客様から相談がありました。

「わらを圧縮して束ねるためのいい機械はないか?」

 

お客様は、わら縄やわら草履、麻袋、わらを製造・販売しています。

コンプレッサーを購入して頂いた時からのお付き合いで、もう30年近くになります。

コンプレッサーの定期整備などで出向くようになり、次第にコンプレッサー以外のことも相談して頂くように

なりました。

20年ほど前ですが、「5~6つの藁縄の束を束ねる機械が欲しい」と相談があり、弊社で設計、製作をして

3台納入しています。この機械は20年経った今も現役で稼働しております。

長く使って頂けるのは大変嬉しいものです。

 

今回、新たに機械製作の問い合わせがあり、詳細確認のために訪問させていただきました。

社内に持ち帰り、早々に検討して自社設計に取り掛かりました。

設計してみると製作費がお客様のご要望価格に合わないことが分かりました。

そこで、市販機械で代用できるものがないか?お客様要望価格に近いものはないか?といろいろと探し、

お客様に満足してもらえそうな装置を提案、見積書を提出して、注文を頂くことができました。

 

私たちはお客様のご要望にできるだけ近づけ、満足して頂けるよう提案をしています。

コンプレッサーのことはもちろんですが、お客様の「ああしたい、こうしたい」といった困り事を1つでも

解決できるように心がけています。

 

営業課 山内

 

#再雇用

#能作

#ぐい吞みセット

#特別感

#幸せ

#わら

#わら製

#機械設計

#満足度

2020年9月12日 | 社員ブログ | トラックバックURL | コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です