• 取扱商品
  • 窒素ガス発生装置

窒素ガス発生装置

 

 

製造をはじめ、食品など多くの分野で窒素ガスが利用されています。

窒素ガスは、純度により、用途が違ってきます。
また、様々な業界で使われています。
当店では、高純度窒素99.999%の窒素ガス発生装置の取り扱いもしています。

 

純度用途一覧

 

純度(%) 用途例
99.999 レーザー用アシストガス
(板厚6mm以上)
研究室
(グローブボックス etc)
Cuペーストの焼成(炉) 高温ハンダのテスト 半導体プロセスの評価テスト
99.99 レーザー用アシストガス
(板厚4mm以上)
リフロー炉 樹脂 (一般) 溶接のバックシールド TOC分析装置のキャリアガス 伸線機(電線)の雰囲気ガス
99.9 食品
化粧品
ヘアカラー
ハンダ
ロー付け
スポット溶接の雰囲気ガス 電気炉
焼成炉(蛍光体)
熱処理
アルミの溶湯 紫外線ランプの計測
99 防爆 レーザー用レンズのパージガス 薬液の変質防止 塗料の硬化剤タンク
(水分との接液防止)
薬品中間体の酸化反応防止
97 タイヤ充填 Heリークテスト
(CO2代替)
乾式消火設備(配管防錆) ガソリン蒸気回収設備
95 気密テスト

 

 

用途

 

食品業界

 

風味・色・香りの保持 劣化防止 菌の増殖防止・防虫

風味・色・香りの保持
劣化防止
菌の増殖防止・防虫

金属業界

風味・色・香りの保持 劣化防止 菌の増殖防止・防虫

金属加工の酸化防止(レーザー)
貴金属の焼鈍

樹脂業界

樹脂業界

樹脂成形における成形不良低減
発砲ウレタンの製造

化学・薬品業界

化学・薬品業界

薬品・化粧品の変質防止
塗装の防爆
クリーニングの脱脂洗浄の防爆

電子・電気業界

ハンダ付け
リフロー

 

一般業界

写真フィルム焼け防止
配管腐食防止、銅管・真鍮管のロウ付け

 

窯業業界

瓦の焼きあがり時の風合い仕上げに

 

分析業界

NMR分析装置
LC-MS(質量分析器)への窒素ガス配管による供給

 

タイヤ業界

タイヤの偏磨耗防止
乗り心地の向上
燃費の向上

 

 

コストメリットについて

窒素ガスといえば、タンクローリー、又は窒素・N2ボンベで運んでいる事業所・工場は多いと思います。
しかし、徐々に窒素ガスを自分たちの事業所・工場で作る事が多くなりつつあります。
それは、コストが安いからです。ある程度の量になりますと、窒素ガスは買うよりも作る方がお得です。

 

●長時間にわたって窒素ガスを使用する方
●ガスコストを少しでも下げたい方
●省エネをお考えの方

 

窒素ガスコストの比較

 





1日の使用量
1 ~ 5本 5 ~ 10本 1 0~ 1本 2本 ~
7~35㎥ 35~70㎥       /      70㎥~液体ボンベ(LGC)     \     タンクローリー
ガス単価
(円/㎥)
450 ~ 300 300 ~ 200 200 ~ 150 150 ~ 100 100 ~ 30







圧縮機出力
(kw)
0.75 ~ 2.2 3.7 5.5 ~ 7.5 11 15 ~ 55
純度
(%)
99.99~99 99.999 99.99~99 99.999 99.99~99 99.999 99.99~99 99.999 99.99~99 99.999
発生量
(N㎥/h)
6~83 6~32 53~137 53 87~273 87~108 250~500 250 333~2167 333~1000
窒素ガス発生装置の
ガス単価
(円/㎥) ※1
354~63 435~178 124~53 138 95~39 115~104 66~33 79 53~20 73~36

※1 コンプレッサ・PSA本体等のメンテナンス費含む
    算出条件:発生装置償却年数3年、1日の稼働時間8時間、1ヶ月の稼働日数20日、電力費15円/kw・h

 

 

高純度99.999%以上の窒素ガスも可能です。

圧縮空気からPSA方式で製造された純度99.99%の窒素ガスを、MAX O2酸素吸着装置を通過させることにより、
純度99.999%以上の高純度窒素ガスを作ることができます。
大学や企業の研究・試験用に、レーザー加工機アシスト用として、または半導体関係にと、用途も広がっています。

 

 

余ったコンプレッサーを窒素ガスに使いませんか?
ガスボンベをお使いの方、省エネメリットを試算致します!

当社では、窒素ガス発生装置に必要な、省エネコンプレッサー、圧縮エアー関連商品なども取り扱っています。
窒素ガスに必要な一式を準備することができます。
デモ機なども取り扱っております!詳しくはお気軽にお問い合わせください!