追従モデル CarriRoFD

用途 :
人への追従が可能
運搬量を増やして運搬回数を削減
ポイント :
幅61cm 奥行91cm
最大積載重量150kg
メーカー名 :
株式会社 ZMP CarriRo

CarriRo導入WEB支援

 CarriRo(キャリロ)FD追従モデル             

CarriRo(キャリロ)FD追従モデル

 

 

 

 

 

 

追従モデルをCarriRoFDと呼びます。

・積載:150kg

・牽引:300kg程の荷重(路面状況による)

を1台で運搬できるのが特徴です。

 

追従のいい所は、

・フレキシブル:

 人間の動きについていくので、既存のレイアウトを大幅に

 変える必要がなく、ルートが決まっていなくてもすぐに導入できます。

・一人で3人分運搬

 人間が台車を持ち、例えば、CarriRoがその後ろに台車を2台引っ張れば、

 運搬効率が上がります。

フレキシブル:   人間の動きについていくので、既存のレイアウトを大幅に   変える必要がなく、ルートが決まっていなくてもすぐに導入できます。  ・一人で3人分運搬   人間が台車を持ち、例えば、CarriRoがその後ろに台車を2台引っ張れば、   運搬効率が上がります。

 

 

 

 

 

・自動化へのスモールスタートができる

 追従モデルCarriRoFDでまずは、自動化の黒子実験をしてみるのも自動化の

 スピードアップにつながります。

 現場のルールや置き場等をどのように変えればいいかを追従させる人が

 現場を把握しながら問題点を発見できます。

 自律モデルCarriRoADへと同じ機体で組替えが可能なので、投資額が

 少なくすみます。(追従モデル+組替費用→自律モデルへ)

自動化したけど導入後現場から反発

 CarriRo(キャリロ)FD追従機能の特徴       

1.しっかり追従!カルガモード

ビーコンという光の発信機の光の軌跡を2つのカメラで追従するカルガモードでは、

ビーコンをの距離に応じて走行速度を調整(最大で時速6キロで走行)。

近づいたらゆっくり、離れたら素早く走行し、先導する人についていきます。

▲ カルガモード走行 デモ

2.賢く小回り!Uターンモード

倉庫内の棚の間など狭い通路でUターンが必要な場合、

追従モード中にジョイスティックを傾けることで本体が180°回転し、

走行を続けることが出来ます。

▲ Uターンモード走行 デモ

3.既存のカートも活用!牽引アタッチメント

オプションの牽引アタッチメントを活用することで、

カゴ台車、スリムカートやハンドリフト等の牽引が可能です。

簡単に脱着でき、お使いの台車に応じて柔軟な対応が可能です。

既存のカートも活用!牽引アタッチメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ 牽引アタッチメント活用 シーン

 物流支援ロボットCarriRo(キャリロ)FD 追従モデル 導入事例動画           

物流支援ロボットCarriRo(キャリロ)の追従モデルを活用したユーザー様の導入事例動画です。

生産現場で実際に活用されているイメージをご確認いただければと思います。
 

  

 

 物流支援ロボットCarriRo(キャリロ) 三栄商会オリジナル動画            

 

 カタログ・支援体制・導入事例・デモ見積り問い合わせ 

製品カタログダウンロード

導入にあたっての三栄商会支援体制

物流支援ロボットCarriRo 導入事例

買取価格やオプション等のお問合せは下記より

メールでのお問合せデモ・見積希望のご連絡はこちら

 その他モデル                    

CarriRoAD CarriRoAD+ CarriRoFork

CarriRo

 

 

 

 

 

 価格                                                       

5年リース
Carriro FD:月額34,000円~ / 1台

 お電話でのお問合せ                                                    

TEL:0776-23-8808  FAX:0776-23-0634

 

買取価格やオプション等のお問合せは下記より

リース・買取についてのお問合せはこちら