コンプレッサー・圧縮空気ブログ 

エコカバーにもある、向き不向き

前回は、エコカバーの魅力について、お話しました。
もう一度まとめますと、

  • 成形機(ヒーター)へ取り付けるだけの簡単さに加え、
  • 成形機(ヒーター)の電力も20〜50%削減でき、
  • さらには、費用対効果が約1〜2年。
  • しかも、第一、かかる費用が安い!
  • 他にも、表面がフッ素樹脂でコートしてあるので樹脂が付きにくい
  • 火傷がしにくい
  • 夏場の 空調の負荷が少しですが 小さくなる


とまあ、エコカバーの特長を書きました。

しかし、エコカバーにも向き不向きの成形機(ヒーター)があり、
お客様がお使いの
成形機(ヒーター)が、エコカバーに向いている成形機(ヒーター)が分かれば、省エネ効果が大きい事をご説明しました。

では、いよいよ本題です。

エコカバーに向いている成形機(ヒーター)の条件をチェックリストにしてみました。

まずはお客様サイドで確認できるチェックリストです。

●成形機(ヒーター)の概略温度 200度を境にして上ならば出易い
●稼働時間が長いほど 省エネ効果は大きくなります
●樹脂の品種によって違う。塩ビはあまり向かないようです

などです。

どうでしたか?
これらのチェックリストの項目が当てはまるほど、
効果が大きいのです。

また、当社では、お客様の成形機(ヒーター)がどのくらい省エネ出来ているか、サンプルを装着して頂いて 測定調査を実施し、試算しております。

次回は、この測定調査について、お話したいと思います。
以上

*********************

「エコカバー・省エネ測定調査」実施中です。
10,500円+交通費のみで行っております。
詳しくはこちらのペー
ジをご覧ください。



エコカバーの特徴は、
当社ホームページでも詳しく載せています。

是非、こちらの方もご覧下さい。

*********************

 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
株式会社三栄商会
福井県福井市問屋町2-62
℡0776-23-8808
FAX0776-23-0643
弊社ホームページはこちらをクリック!!
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼




2010年3月10日 | エコカバー | トラックバックURL | コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です