コンプレッサー・圧縮空気ブログ 

びわ湖環境ビジネスメッセ2013

▲搬入時の写真です

▲弊社ブース内容

▲今年のびわ湖メッセは、300社以上の出展者数になりました。

今年で3回目になりますが、10月24日(木)~26日(土)、滋賀県・長浜ドームにて開催されました「びわ湖環境ビジネスメッセ2013」に当社も出展致しました。
開催期間は、ちょうど台風が接近中との事で、進路が気になりましたが、無事に終える事ができました。
ありがとうございます。

今年も「工場の省エネ・節電対策」をテーマに出展。
導入事例やデモ機を中心に、3つのゾーンに分けて展示しました。

当社独自の省エネ測定診断・現状分析・シミュレーションを基に導入した事例です。

1)熱中症対策ゾーン
夏場の猛暑で工場が暑くて困っている方や大空間なので、エアコンを導入できずにいる方のための気化熱空調
今夏導入頂いた工場の方からは、「他の場所と比べて10℃近く温度が下がった。涼しさが大違い」とコメント。電気代も、エアコンと比べても、1/3~1/5になります。

2)最近注目の省エネ機器ゾーン
必要な空間だけを温度、湿度を精密に空調したいとお客様におすすめの精密空調。
そして接着剤のコスト削減として、ホットメルトアプリケーターのデモ機も動かしました。

3)コンプレッサーの省エネゾーン
年間電力量、負荷状況など数値で現状把握、シミュレーションを見て頂きました。

2013年11月5日 | 展示会について | トラックバックURL | コメント(0)